シーエスコンサルタント株式会社

建設コンサルタントの行っている事業内容の重要さが、なかなか一般社会に理解して頂けないジレンマを持っています。しかし、これをしっかり受け入れた上で「我々の日々の地道な努力の結果が、この国の安心、安全、豊かな暮らしを密かに力強く支えているのだ」と自負しております。
このシーエスコンサルタントのページをご覧頂いている皆様もきっとそうであるように、私たちもこれが大きな誇りであり、モチベーションの一つです。

この街、良くする、大きくする。
私たちは建設コンサルタントです。

当社【シーエスコンサルタント】は2005年、発起人3人で、実家の応接間を事務所としてスタートしました。小さな苗木でしたが、一歩一歩確実に前進し10年経過した2015年、本社をさいたま市に移転し、県、市より元請として受注を果たす所までやってきました。これも当社のモットーであるC・Sの精神を、多くの顧客様に認めて頂いた結果であると自負しております。
これからも私たち【シーエスコンサルタント】は、より高品質な成果を目指すべく、最新のシミュレーション技術を駆使し、精度の高い成果を上げて行きたいと考えております。一方、土木技術は経験工学でもあります。マニュアルにないものをどう判断し、どう技術的に解決するかは、真に経験豊かな土木技術者がなせる技と考えております。

サービス名

道路構造物設計

〔函渠,擁壁,アンダーパス〕
都市機能に対してを重要な役割を果たす『道路』に関する各種構造物(函渠・擁壁等)の設計業務を行います。シーエスコンサルタントでは、小規模な事例から10mを超えるような大規模なものまで既往実績から種々なケースに対応致します。

サービス名

地下構造物設計

〔共同溝,特殊人孔,地中線管路〕
地下空間に構築されるライフラインの共同溝や特殊人孔等の設計を行っています。
シーエスコンサルタントでは、狭隘なスペースに対する施工計画、基礎形式の選定・設計、耐震設計等を対象としています。

サービス名

河川・港湾構造物設計

〔護岸,樋門・樋管,防潮堤等港湾施設〕
河川・港湾に関わる構造物である護岸、樋門・樋管、防潮堤等の設計を対象としています。
シーエスコンサルタントでは、東日本大震災以降の復興事業や港湾施設の修正設計等に携わっています。

サービス名

下水道設計

〔管路施設基本および詳細設計(開削工法、推進工法、シールド工法、管更生)〕
下水道は人々の生活環境、河川や海域の自然環境、治水、資源循環等に重要な役割を担うものです。管路施設とは、下水道を流す管路やマンホール、雨水吐、吐口、ます・取付管等の総称であり、私たちシーエスコンサルタントでは、これらの施工性、経済性から最適な設計計画を実施します。

サービス名

仮設構造物設計

〔仮橋・仮桟橋、各種土留工〕
仮設構造物は、本体構造を構築する上で必要となる一時的に設ける構造物であり、安全性とともに経済性が強く要求されます。仮設構造物の例として地下構造物築造時の土留や立坑、橋梁架設等に伴う重機搬入出用の仮橋・仮桟橋などについて施工方法の選定、形状、地盤改良工の併用等と合わせて一連について計画・設計します。

サービス名

土質及び基礎

〔杭基礎、地盤改良、土構造〕
シーエスコンサルタントでは、道路や河川などに伴う基礎構造物(支持杭、地盤改良等)における形式や施工方法の比較検討・構造計算、土構造(盛土、切土、法面工、アンカー)について設計全般を対象とします。

サービス名

地盤解析・軟弱地盤対策

〔2次元FEM解析・斜面安定計算・沈下計算〕
土木構造物の『地盤』に関して、軟弱地盤などの厳しい条件における安定や変形等の予測解析を行い、問題点を的確に把握した上で対策工の検討、それに伴った設計業務を実施します。
シーエスコンサルタントでは、液状化するような地盤に対しても、液状化判定・対策工検討を行います。

サービス名

施工計画及び積算

〔施工計画、工程計画、積算業務〕
施工計画は、工事の目的、現場状況(地形・気象・環境等)、施工方法、経済性、工程、仮設計画等の基本事項について設計計画との整合性を図りながら検討し、シーエスコンサルタントの考える最適な施工計画をご提案します。
工程計画は公的歩掛に準拠しつつ、施工条件や施工環境に応じて最適な施工サイクルを検討します。
積算作業は公的歩掛を基本とした積上げ型とパッケージ型の両方に対応し、概算工事費から発注用設計書まで作成します。

シーエスコンサルタントの業務内容をくわしく見る

シーエスコンサルタントで一緒に働きませんか?

仕事内容 ■ 建設コンサルタント業務
(1) 上下水道設計
(2) 道路設計
(3) 一般構造物および河川構造物設計
(4) 土質および基礎
(5) 施工計画
(6) CADオペレーター
対象者 高卒以上/年齢不問
● 土木設計(実務経験者)、パソコン操作(Word/Excel/AutoCAD)
● 技術士、RCCM優遇 ※ 学校で土木系を専攻した方は歓迎
勤務地 埼玉県さいたま市南区南浦和2-36-11
JR京浜東北線および武蔵野線【南浦和】駅から徒歩2分
勤務時間 9:00~18:00
雇用形態 正社員
給与 月給 250,000~500,000円
※ 年齢、経験、能力を考慮し、加給・優遇します。
試用期間3ヶ月(条件同じ)
給与例 年収620万円/41歳 設計技術職 経験16年/課長職/技術士補(平成26年度実績)
年収520万円/32歳 設計技術職 経験9年(平成26年度実績)
昇給 年1回 ※業績による(10,000~25,000円)平成26年度実績
賞与 年1回 ※業績による(300,000~670,000円)平成26年度実績
待遇・福利厚生 各種社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険等)
通勤手当(実費支給・上限/月額30,000円)
休日・休暇 ■ 週休2日(土日祝)■ 年次有給休暇 ■ 夏期休暇 ■ 年末年始休暇 ■ 慶弔休暇
メールで質問 【転職をご検討の方】人事担当者にメールで質問する
さらに具体的な仕事内容を知る
お問い合せフォーム
info@cs-con.co.jp