シーエスコンサルタント株式会社

1603" class="post-1603 post type-post status-publish format-standard hentry category-blog"

2020/10/30 [Fri]

伝える力

こんにちは!シーエスコンサルタントです。
気持ちいい秋晴れ続きですね。この気候の良さを十分楽しみたいものです♪

さて、今日は「伝える力」について書いてみたいと思います。
当社シーエスコンサルタントでは今年4月より、
Zoomで朝礼をするようになりました。
朝一番にみんなの顔を見て元気を確認し、
ざっくりと予定を確認することができますし、
時間もあまり掛からないので業務に支障もありません。
「みなさん今日も1日頑張りましょう」とポジティブな声掛けがあると
1日の始まりに良い効果があるように感じています。

ただ1つ朝礼で、日替わりで1人ずつスピーチをしていること。
月1回強、順番が回ってきますが、
これに「話題に困るようになってきた」という声が聞こえるようになりました。
確かに。日常会話用の話題なら毎日色々ありますが、
わざわざ人前で話すとなると、頭を抱えてしまいます。

朝「ひとことスピーチ」をし始めた目的は何だったか。
新型コロナの影響で在宅勤務を導入した頃、
在宅で困っていることはないか、改善点はないか等といったことを
順に話していこうというのが始まりだったように思います。

今現在のスピーチテーマは自由になっていますが、
興味のあること、仕事のこと、家族のこと等、
従業員同士のことを知ったり、新しい知識を得たりする
良い機会にはなっていると思います。

どう話したら人に伝わるか。
声のハリ・声の大きさ・話すスピード・テーマ選び・話す順番・目線、等々
考えて事前に準備している人とそうでない人の差は歴然としています。

業務そのものではなくてとも、おざなりにしない。
そういう人は何でもない日常をも
「自己成長の機会」にできるものだと思います。

「自己成長の機会を作ろう!」と目的を設定して始まった朝礼ではありませんが
この機会で得た「伝える力」が
お客様との協議や会議などの場面で活きてくると嬉しいですし、
毎日の色々なことを丁寧に積み重ねていける企業でありたいです。

お問い合せフォーム
info@cs-con.co.jp