シーエスコンサルタント株式会社

1773" class="post-1773 post type-post status-publish format-standard has-post-thumbnail hentry category-blog"

2021/10/01 [Fri]

健康意識を高めると生産性も上がるんですって

こんにちは!シーエスコンサルタントです。 
当社では9月中に健康診断を終えました。

会社でも健康への取組みができないかと常々思っていたところ、
埼玉県で「企業対抗!コバトンウォーキングチャレンジ」というイベントを開催するのだと知りました。
5人以上のチーム戦で、開催期間中の平均歩数を競う。
1位には3万円分のクオカードが贈呈されるだというのです!

11月限定で期間も程よいし、ゲーム性もあって楽しそう♪
社内 のちょっとしたコミュニケーションになりそうだし
健康増進に繋がりそうだと思える良い取組みですよね。

周囲に声を掛けたところ良い反応の人がチラホラいたので前向きに調べ始めたのですが、              
「コバトン健康マイレージ」アプリが非対応の機種を持っている人が「参加しようかな」と言ってくれた人に数名いて早くも躓いてしまいました。
筆者の私はダウンロードできたので、どんな感じか使ってみて良ければ周りに勧めてみたいと思います。

健康増進や、社内コミュニケーションが取れる良い方法、何かないですかね。
最近では「健康経営」という言葉があるようで、
企業が従業員の健康管理を経営的視点から考え実践する、
それが活力向上や生産性の向上をもたらすとこに繋がると期待されているのだとか。

良い提案があれば前向きに発信していくのがシーエスコンサルタントですから
今後もアンテナ高く検索したり、考えていきたいです。

現状、当社で行っている健康に関する取組みは
——————————————————————
◆健康診断受診(年1回、受診率100%)
◆感染症予防
・テレワーク導入(現状約50%の出社率)
・アルコール消毒液の設置、社内常時換気、社内マスク着用
・定期的な掃除
◆ノー残業デーの導入(毎週水曜日)
◆専門家によるコーチング
◆水分補給の推奨(水・緑茶のフリードリンク)
◆分煙(喫煙所は業務を行う部屋と離れています)
——————————————————————
↑ざっとこのくらいかなと思います。

以前はボーリングをして親睦を深める機会がありましたが、
なかなか全員集合するようなイベントを積極的にできないご時世ですので暫く保留ですね。

当社の喫煙率は全体で38.9%(男性が50%、女性は0%)
厚生労働省の統計では成人喫煙率が16.7%とのことなので
当社では喫煙率が高く、健康のための一番効果的な取り組みは「禁煙」だと思っています。

実は喫煙者もそのことに気付いてはいるのでしょうが、
しかし喫煙者にとっては良い仕事の息抜きになったり、
長年の習慣を断ち切るのは難しいようで、ここ数年禁煙成功者はいません。

禁煙を勧めたり(疎まれて毛嫌いされない程度に(^o^;))
健康意識が高まる社内の雰囲気を醸していきたいです。

お問い合せフォーム
info@cs-con.co.jp