シーエスコンサルタント株式会社

1227" class="post-1227 post type-post status-publish format-standard hentry category-blog"

2019/03/24 [Sun]

景気後退報道と今後の転職市場について

既にニュースでご覧になられた方も多いと思いますが、内閣府より、景気が後退局面入りした可能性が高いという報道がありました。

◆景気後退局面入りの可能性が報道されたことによる転職活動への影響は?
大まかには以下のような影響が出てくると考えられます。
・求人数の減少
異業界・異職種の方も採用ターゲットとしていた求人の数が少なくなり、同業・同職種の方や現職で
「高い実績」を残している方をターゲットとした求人のみが残っていく傾向となる可能性があります。
・役員面接以降の通過率低下
役員面接以降のフェーズにおいて、通過率が低下する可能性があります。
一次面接などで現場社員からの評価が高い場合でも、国内外の景況感や会社状況を俯瞰的に見て
採用可否を判断する役員がリスクに備えて「採用基準を高く設定」しようとするためです。

◆この時期の転職活動の進め方は?
ぜひとも、シーエスコンサルタント株式会社に、ご応募ください!
第二の創業メンバーを募集しております!

創業メンバー募集・・なんて書かれると、
・今までの実績を求められるのではないか・・
・設計経験がないから無理かな・・・と、応募するのをためらってしまいますよね。

ご安心ください!
弊社は、景気後退報道にあった「高い実績」「高めの採用基準」等、全く気にしておりません!

AutoCADの実務経験があればOK!学歴不問・業種未経験歓迎!
また面接はたったの1回、それも役員面接です。
皆さん、ラッキーだと思いませんか? 
通常なら、適正試験→一次面接→二次面接→最終面接・・選考にすごく時間がかかるのに、まさかの面接1回。
チャンスをつかむのも、あなた次第です!

皆様のご応募、お待ちしております!

お問い合せフォーム
info@cs-con.co.jp