シーエスコンサルタント株式会社

1104" class="post-1104 post type-post status-publish format-standard has-post-thumbnail hentry category-blog"

2018/07/31 [Tue]

暑さ対策

暑い暑いと毎日言い続けた7月。
あまりの暑さで呟きが聞こえてきます。
「あつー」「アッツァー」「無理ー」

挨拶がてらに「暑いですね」「ほんと、暑いですね」と、つい確認しあってしまいますが、
口に出したり、辛いことを共感することで気分が少しは楽になるのだと思います。
愚痴ったところでどう仕様もないけど、
みんなの暑さに対する愚痴を聞き、自分のも口から吐き出し聞いてもらうことで
耐え難い暑さからメンタルを守ろうとする防衛反応。
(私的な感想です、根拠はありません)

どうせなら気分的に楽っていうだけではなく、
口に出すだけで温暖化に歯止めがかかってほしいものですが、そんな魔法みたいに上手くはいきませんね。
「危険な暑さだからエアコンを使ってください」という風潮ですし、
今は節電(温暖化対策)より身体を守ることを重要視しなければ。

先日テレビで取材を受けいた94歳の新宿区のおばあさんは、
「エアコン?使ってないですよ、全然暑くないじゃない」と言っていました。
冷房の効いていない室内で平然と炒め物をして、しかも長袖をお召しの映像を見て、
さすが、大正生まれは鍛錬のほどが違うわ。と思いました。

しかし、年を取ると暑さ寒さの感覚が鈍るのだそうです。
94歳のおばあちゃん自身は暑く感じなくても、
体温はしっかり上がっていて、熱中症になってしまうとか。
猛暑は危険ですね。

シーエスコンサルタントの暑さ対策。
今月から小さな扇風機が活躍しています。
冷房の無い更衣室で使用している羽根の径20cmくらいの小さな扇風機なのですが、
持ち運びも簡単なので、社内で冷気を窓際に送ったり、
来客時には風の通りにくい応接室に冷気を送ったり、
あちこち移動させてできるだけ快適空間になるようにしています。買っていて良かった。

さて、日曜からは高校野球、甲子園での熱戦が始まるようです!
普段野球を見なくても、高校野球だけは好きで見るという人も多いと思います。

高齢者が暑さを感じにくいなら、
高校生は暑さを感じやすいのかもしれません。
ギラギラした太陽光の下、頑張る日焼けした高校球児たちの姿を見たら感動しますが、
今年はあまりにも暑くて可哀想だから、早朝とナイターでの試合構成にしてあげてほしい。
将来的には球場に屋根をつけてあげればいい。
この夏、熱戦の最中に募ればすぐ費用が集まりそうですよね。

お問い合せフォーム
info@cs-con.co.jp