シーエスコンサルタント株式会社

1399" class="post-1399 post type-post status-publish format-standard has-post-thumbnail hentry category-blog"

2019/11/26 [Tue]

下水道マスコット クマムシくん

こんにちは。
寒くなったと思ったら暑い日もあったり、毎日何を着て行こうかと悩む日々です。
この先、日本の四季がなくなるのでは?と不安です。

さて、今月は埼玉県のマスコットのお話。
シーエスコンサルタントの仕事に関わるマスコットを紹介です。

埼玉県HPより
『下水道は、目に見えないインフラであり、「あって当たり前のもの」となっているために県民意識があまり高くありません。しかし、快適な生活環境を確保するために24時間365日休むことなく下水道は稼働しています。そこで下水道の役割や大切さについて多くの方に知ってもらうため、理解してもらうためにマスコットキャラクターを製作してPR活動を行っています。「埼玉の下水道マスコット」は下水処理場で汚れた水をきれいにする微生物をキャラクター化しました。「下水道展’15東京」で開催された全国下水道マスコット総選挙で第1位を獲得しました。』

そのマスコット達がこちら。

紹介文を読んでハッとさせられました。
「あって当たり前のもの」なんて世の中にあるのでしょうか。
当たり前の存在にするために、様々な人が裏で努力をしている。それが表には出ないのでわかりずらい。
このマスコットたちは、日々下水を綺麗にしてくれている微生物を基に作られたそうです。この微生物の存在は私も知りませんでした。

マンホール調査をしていても「通行の邪魔だな」と思う人がほとんどでしょうが、
「私たちの生活用水を守ってくれてるんだな」と考えてくれる人が増えてくれると嬉しいです。
この子達を通して下水道の大切さをより多くの人が認知してくれるといいですね☆

シーエスコンサルタントは裏方として、これからも様々な仕事に誇りをもって対応していきたいと思います。

早いもので、来週からもう12月!みなさん、2019年やり残したことないですか?
仕事もプライベートもより充実したものになりますように☆

お問い合せフォーム
info@cs-con.co.jp